straight body

企業・スポーツ施設・アスリートのための出張トレーニングはストレートボディ 東京都全域、神奈川、千葉、埼玉の一部

contact

ブログ

トレーニング内容

お問い合わせを頂いた時に

「どんなトレーニングをしていますか?」と

聞かれることがありますが、一人一人違うので

その子の動きを見て、本人の希望も聞いて

どういうトレーニングにしていくか決めるので

一概にこれとは言えません。

 

グループレッスンもパーソナルトレーニングも

3ヶ月毎にメニューを変えています。

ずっと同じトレーニングでは体も慣れてしまいます。

新しいトレーニング法もどんどん入ってきます。

なので3ヶ月毎にバージョンアップしていってます。

 

フィギュアスケート専門トレーニングでは

体幹を強くすることはもちろん

ジャンプが跳べる体にしていくのを第一に考えています。

なぜかというと、ジャンプの得点が一番高いからです。

ステップ、スピン、表現力が上手な子は記憶に残ります。

しかし、試合で結果を残すためにはジャンプが鍵になります。

みんな悩んでるのはジャンプが跳べないという悩みが圧倒的に多いです。

グループレッスンではその子の弱点を見つけて

改善していくという所は省略されてしまいますので

明確な目標がある方にはパーソナルトレーニングがオススメです。

グループレッスンで「肩が上がっているよ」

「腰が反っているよ」「膝が内に入っているよ」など

指摘はできるのですが、肩が上がる原因は

意識して肩を下げれば済む話ではなく

その原因になっているところを改善するところまではできません。

腰が反る、膝が入るのもその場でパッと直しても

根本解決はパーソナルトレーニングでしか直せません。

インソールを入れたり、肩甲骨の位置を元に戻すインナーや

反り腰、丸腰に対応する腰痛ベルトなどを使用すれば

だいぶ改善しますが対処療法みたいな感じになります。

(病院ではありませんが、分かりやすい言葉で言うと)

それでもパフォーマンスはかなり変わるので

グループレッスンの子はそういうのを取り入れながら

トレーニングするのも一つの手だと思います。

 

グループレッスンのメニューでも十分です。

体幹も安定しますし、ジャンプ力も上がります。

怪我がなければグループレッスンを受けるだけでも

受けていない子とでは全然変わってきます。

目的に応じてどちらを受けるか決めて頂くといいです。

トレーニングをしている事を知られたくない子もいますし

友達と一緒にグループレッスンに来る子もいますし

怪我がなければ、続けられる方を選んで頂くのが一番です。

トレーニングはどちらもそうですが

続けないと意味がないので、どちらなら続けられるか?が大事です。

 

グループレッスンは

【東京クラス】シチズンプラザ ※生徒募集中

【名古屋クラス】邦和スポーツランド※現在定員いっぱいなので新規の生徒は募集しておりません。

詳細はこちら↓

フィギュアスケート専門トレーニング

現在グループレッスンは東京のシチズンクラスのみ募集中です。

名古屋はパーソナルトレーニングのみ募集しております。

宜しくお願い致します。

 

Category

Archive

出張運動指導についてのご質問・ご相談など
お気軽にお問い合わせください お問い合わせ
Back top contact

Copyright © StraightBody All rights reserved.