straight body

フィギュアスケートに特化したトレーニング(ジャンプ力強化等)なら
ストレートボディにおまかせください(対応地域:東京、名古屋)

contact

ブログ

有酸素運動より筋トレ

文化センターのレッスン前に生徒さんが『それは嬉しいことですねぇ〜』って話していたので

何が嬉しかったんですか??と聞いてみると

私のレッスンへ来てまだ2ヶ月しか経っていなのに、腰痛が治ったんです〜と言って下さいました。

私のトレーニングでは正しい体の使い方、関節の動かし方を徹底的に体に覚えこませていくので

普段の生活に正しく動かせるようになると、他の関節が正しく動かせれば腰の負担も減り

腰痛が改善されきたのではないかなと思います。

 

文化センターのトレーニングのレッスンは強度が強めなので、しっかり動きたい方にオススメですが

運動が苦手な方も、慣れればどうってことなくなるので、

運動が苦手だから強度の弱い運動を選ぶのではなく、あえて強度の強い運動を選んで慣れていく事が大切です。

 

なぜかというと。。。

今、ロコモティブシンドロームやサルコペニアなどの筋力低下が原因で起こる体のトラブルについて問題視されています。

運動を習慣づける事が大切なのですが、ウォーキングは有酸素運動で筋力アップには残念ながらなりません。

有酸素運動は生活習慣病予防に推奨されているので、有酸素運動も大事ですが

レジスタンス運動(筋トレ)が今、最も重視されてきています。

image

サルコペニアは40代前後(30代から起こる説もあります)から徐々に筋肉量が減少傾向に見られるのですが

自分が筋力落ちた!と実感するのは50代くらいだそうです。

それから筋トレを始める人もいますが、そこから40代前後の時の筋肉量にもっていくのはかなり大変ですし

50代で腰痛、膝痛のトラブルを抱えている方も多いので、私は3〜40代のうちから今ある筋肉量を

なるべく減らさないようにトレーニングを習慣づける方が、同じ50代になった時に全然違うのかかなと思います。

実際、若い頃からトレーニングされている方は健康的ですし、何と言っても見た目がすごく若いです。

健康のためにって、トラブルのない今言われても、やる気が起こらないわ、、、という方は

美容、若さの為に今からトレーニングを始めてはどうでしょうか?

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

企業、スポーツ施設、アスリートの為の出張トレーニング、体幹トレーニング、

ゴルフトレーニングはストレートボディ

トップアスリートからジュニアアスリートの運動能力、競技力アップサポートをします。

http://straightbody.jp/

 

Category

Archive

出張運動指導についてのご質問・ご相談など
お気軽にお問い合わせください お問い合わせ
Back top contact

Copyright © StraightBody All rights reserved.