straight body

企業・スポーツ施設・アスリートのための出張トレーニングはストレートボディ 東京都全域、神奈川、千葉、埼玉の一部

contact

ブログ

肩が上がったまま演技してしまう

フィギュアスケート専門トレーニングに新しく入った男の子。(ご本人に許可を得て書いています)

最初からエリートコースを歩んでたそうで

今まではトントン拍子で良いところまできたそうですが

肩が上がって演技してしまう癖が直らず

整体に通っても、トレーニングしても、猫背矯正バンドをしても何をしてもダメで

でもコーチからは肩を上げるな!と怒られてしまう…

どうしても見栄えを良くしたいので直したかったそうです。

そんな中でたまたまうちを見つけてくれたそうです。

体を見させてもらったら、典型的なPECの姿勢でした。

肩甲骨が上にあがり前に入っている(猫背)、腰と膝が反っている、がに股…etc.

フィギュアスケーターに多い姿勢です。

直接痛みに関係する訳ではないのですが

この姿勢のままトレーニングしても、腹筋をしてるのに腰にきてしまうとか

背中を鍛えたいのに肩にきてしまうなど

自分の鍛えたいところや使いたいところがうまく使えず

トレーニングしても、スケーティングを練習しても

期待する効果が出ないことが多いです。

本人は背中を使いたいけど

僧帽筋を使ってしまっているので

肩を上げてるつもりがないのに肩が上がってしまう。

なので、自己流で自宅でトレーニングする事は私は勧めていません。

 

しかし、これらを直していく方法はあります。

肩甲骨を自分でコントロールできるようにするトレーニングなどがありますが

競技特性でなりやすい姿勢を改善するのは

その競技を続けているかぎり難しいものがあります。

長い時間と地道なトレーニングが必要ですが

ほとんどの子は時間のかかるもの、なかなか変わらないものに対して

地道にトレーニングを続ける事ができずやめてしまいます。

そして、目新しいものに飛びついて、色んな所に転々として

結局直ってないというパターンを沢山見てきました。

 

そんな中で見つけた製品。

肩甲骨の位置を元に戻すシャツを見つけました。

猫背矯正バンドは肩甲骨を後ろに寄せる事はできても

下にさげる機能が付いてません。

下に下げるのがトレーニングでもかなり大変ですが

そのシャツは着るだけで下に下げることができます。

 

1ヶ月着用すれば誰にでも効果があるとエビデンスがあるシャツです。

猫背矯正ベルトは効果のある人とない人がいます。

しかしこのシャツは効果があるとエビデンスが出ています。

1着の値段も1レッスンの値段と同じ金額なので

時間をかけるかお金をかけるかは、各家庭次第なので

私はどちらでも良いのですが

その子は時間がないからお金をかけて早くなんとかしたいとの事だったので

シャツを着る事にしました。

肩甲骨の位置が元に戻るだけで、上半身の安定はかなり違います。

着地の時に上半身の筋肉も使えるようになり、安定感がかなり変わります。

さらに反りすぎている腰にベルトを着けて腰も安定させてトレーニングとスケーティングをしてもらいました。

その状態でトレーニングすると、トレーニングもかなり安定感のあるフォームになり

膝や上半身もブレにくくなり、何より本人の実感が全然違うものになりました。

私がトレーナーを始めた頃はこんな製品はなかったので、今の子達はラッキーだなと思います。

肩甲骨の位置を戻し、骨盤の傾斜も正しい位置に促し、トレーニングやスケーティングの安定感が増すと

質の良いトレーニング、スケーティングができるようになります。

そして家でも肩甲骨を自分で動かすトレーニングもしてもらっています。

「今までどこに行っても何を試してもダメだったから

今回もダメ元の気持ちでしたが、いのこ先生にお願いすると決めたので

とりあえずは詳しい事は分からないけど

先生の言われた通りにやってみようと思った」そうです。

肩甲骨と骨盤を正しい位置にしてトレーニングすると

本来使いたかった背中を使えるようになり

必要以上に肩を使わずに済みます。

前にブログで紹介したジャンプがすぐ跳べるようになった子も本当に素直で

その子のお母さんも、私が伝えたアドバイスを

聞いてすぐ実践してくれてるので、すぐ跳べるようになったと思います。

これからもどんどん伸びる期待の選手です。

伸びるだろうなと思える子に共通する部分は

素直に聞く

これが一番大切です。

(写真のみくちゃんは綺麗な姿勢です!)

鈴木明子ちゃんも自分の練習の仕方やセルフケアの仕方など

こだわりを持ってやっていた子ですが

私がパーソナルトレーナーになってからは

私の言ったセルフケアやアップの仕方、トレーニング法などは

今までのあっこちゃんの経験にないものや

知ってるものとは違うのが出てきた時も文句1つ言わず

全部ちゃんとこなしていました。

その姿勢には感心して、やっぱりトップアスリートになる子は

自分の意志やこだわりは強いけど、

言われた事を素直に聞いて行動できる力がある子だと思いました。

あっこちゃんにアドバイスをして

「いや、時間がないからできない。これは私には合わないからできない。」

と言う言葉は聞いた事がありません。

「昨日これをやったらこんな風になったんだけど、なぜだろう?」と

きちんとやってきて、それに対しての質問がきて嬉しかったのを思い出します。

時間は作るものなので、時間がないといういう子はやる気がないという風に私は解釈しています。

素直な子、きちんと行動できる子は自然に応援したくなります。

周りから応援したいと思われる子になって欲しいですね。

沢山の人から応援したいと思われる子は

実力以上の力を発揮できます。

これは何故だか分からないのですが…

 

私の経験談です。

その話はまたいつか!

Category

Archive

出張運動指導についてのご質問・ご相談など
お気軽にお問い合わせください お問い合わせ
Back top contact

Copyright © StraightBody All rights reserved.