straight body

フィギュアスケートに特化したトレーニング(ジャンプ力強化等)なら
ストレートボディにおまかせください(対応地域:東京、名古屋)

contact

ブログ

上達する子としない子の違い

ジュニアクラスのトレーニングを受けてる子から

「先生!この前の試合でいい成績とれました~^^

DVDに撮ったので、ぜひ見て下さい!」って報告しにきてくれました。

{ADEB9B7F-0CB2-43CB-9868-5C1F8F013870:01}

私は、彼女は素質はあると思います。

恵まれた容姿、体型、体の使い方も言えば理解して次までに修正してくる。

そして、何と言ってもやる気があり、頑張っているからです。

私は努力に勝る才能はないって言葉が好きで、

もともと恵まれたものがなくても、向上心があって、前向きに努力できる子は

必ず結果は出ると思っています。

少なくとも、私が見てきた人は、頑張っていたら運も味方してくれたり

良い方向へ向かっています。

何よりも、頑張っている人には、必ず誰かが見てくれてて、

応援してくれたり、困った時に手を差し伸べてもらっています。

ただ、やる気がなかったり、努力していない人には

応援してくれる人も助けてくれる人も出てこないです。

『準備なき者には偶然すら味方しない』という言葉がありますが、まさにそう思います。

あとは、正しいやり方で頑張る事も大事ですね!

誰かを蹴落としたり、誰かの先生を盗ったり、奪ったり。。。
という、「ズル」をする人は、一時はいいけど、長続きしなかったりバチが当たると思います。

私もレッスンなので、みんなのやる気に関係なく全員に指導しますが、

でも、そこで自分の競技のパフォーマンスが向上するかどうかは

本人次第です。

同じ事を、同じ時間に、同じように教えているので、

それをしっかり集中して聞いて、一生懸命やって

家でも復習して、次までに頑張ってくる子と

レッスンはとりあえず受けるけど、

いかにこの1時間をサボって乗り切ろうとか

説明している時に他の子と話していてやり方を聞いてなくて

全然できなくても、とりあえず1時間のりきった~!!っていう子とでは

この先、上達は全然変わってきます。

先の事を考えて行動できるかどうかがすごく大事です。

今、トレーニングがきつくても、この先自分の競技のパフォーマンスが

上がるんだったら、頑張る!!って気持ちが大事です。

この先べつに、競技で強くならなくてもいい。

今つらいのは嫌だって思う子は、頑張らなくてもいいと思います。

選ぶのは自分です。

本当に強くなりたい子は私のレッスンに来て下さい!

Category

Archive

出張運動指導についてのご質問・ご相談など
お気軽にお問い合わせください お問い合わせ
Back top contact

Copyright © StraightBody All rights reserved.