straight body

フィギュアスケートに特化したトレーニング(ジャンプ力強化等)なら
ストレートボディにおまかせください(対応地域:東京、名古屋)

contact フィギュア専門トレーナー養成講座

ブログ

効果の持続期間?

最近入会された親御さんから「ストレートボディのトレーニングを受けた後のスケーティングやジャンプがすごく良くなるんですが、4〜5日経ってくると効果がなくなってきます。だから試合1週間前だと効果が切れるかもしれないから、試合当日もトレーニングしたいです。」と言われました。

そして今日は3回目のトレーニングに来られた別の親御さんから「ストレートボディのトレーニングに来た後のスケーティングの練習はジャンプが高くなるんですよね、でも数日くらい経つと効果がなくなるんです。前の2回とも同じ事が起きたから、今日のトレーニングの後もジャンプが高くなったらストレートボディのトレーニングの効果だなと確信できるのですが…」

こういう風に言われる事はすごく多いです。

ただのトレーニングに見えるかもしれませんが、子供に必要なコーディネーショントレーニングの要素も取り入れていますし、コーディネーショントレーニングといっても、色んな団体がコーディネーショントレーニングをやっていて、私はプロフィールに載せていない所のルートでコーディネーショントレーニングを勉強してきたので、そこで勉強した事も効果に直結しています。

私は真似されたくない団体や勉強してきた所や資格はプロフィールにあえて載せていません。プロフィールに掲載している資格、団体も素晴らしい所ですが、私のプロフィールを見て同じ資格を取得される方も多いので、それを想定して真似されたくない所は最初から載せないようにしています。

ですので、トレーニングの中で色んな要素が入っていて、本人が頭で理解できなくてしっくり来ていないと思うかもしれませんが、ジャンプにかなり影響が出ます。

 

ですが数日経てば戻ります。だからフィギュアスケートを続ける限りトレーニングを継続しなければ体はすぐに元に戻ります。

私のトレーニングの師匠から昔よく言われていたのは

 

「トレーニングを始めて体が変わり始めるのは3ヶ月後、トレーニングをやめたら2週間くらいで衰え始め、3ヶ月で完全に元に戻る。」

 

私の経験ではトレーニングをやめてもっと早く戻るような気がしますが、だいたいそんなもんだ!と言ってました。

科学的根拠があるかまでは分かりませんが、師匠の経験ではそれくらいだそうです。

私の経験でも3ヶ月くらい経つとけっこう良くなってきたなというのが実感できます。

 

話を戻しますが、4〜5日で効果が切れるという事は動きの癖が強い子、あまりにもバランスが悪い子は週2回来てとお話しするのもこういった理由からです。

1週間経つと頭も体も完全に元に戻ってからトレーニングし直すよりも、効果が持続しているうちに次のトレーニングができた方が癖も取りやすいし、パフォーマンスを変える、ジャンプを変えるのは早いです。

金銭的なご事情などで週に1回しか来れない方にはかなり期間がかかることをお伝えします。

動きの癖を取って、パフォーマンスを変えるには週に2回以上はトレーニングしないと、なかなか目に見えた効果が持続してガラっと変わるのは難しいです。

実際のところ、ストレートボディで全日本レベルの子の9割は週2回以上トレーニングしています。

じゃあ残りの1割は?と聞かれますが、かなり長い期間トレーニングを継続している子です。

 

最近お問い合わせもすごく増えてきてありがたいのですが

 

「短期で効果を出して下さい」

 

「試合前なのですぐジャンプを跳べるようにして下さい」

 

「テスト前なのでそれまでにジャンプを変えてください」

 

など、無茶なご要望も増えました。

そんな都合の良いものがあればみんな苦労しませんよね。

私は「スケートをやめない限りトレーニングを継続するという気持ちがなければ来ない方が良いですとお伝えします。」

そしてそういう方は「うちは忙しいし遠いので、なるべく少ない回数で短期で劇的に変えて欲しい。」という方がほとんどです。

日本代表で海外遠征があってもしっかり通ってる子もいますし、どんなに忙しくても絶対トレーニングの時間は作ってくる子もいますし、大阪、兵庫、東京、千葉、富山から三重に通ってる子もいますし、私は忙しい、時間がないは言い訳だと思っていますし、時間は作るものなので、そんな理由で少ない回数で短期で効果を出したい方とは根本から価値観が合わないので、お断りするようにしています。まず少ない回数で効果は出ません。効果を出したかったら人より多く通わないといけません。

スケートの練習でも同じですよね?コーチのレッスンを金銭的に厳しいから週に1回だけ受けて、後は一般滑走で自主練している子と、コーチのレッスンを毎日受けている子で1年後の上達のスピードは差が出て当然です。

プロから教わった事でも自主練になれば自分の癖も出ますし、同じ事をしていても毎日コーチがついてレッスンしてくれた方が上手になります。トレーニングも全く同じです。

トレーニングなら親でも教えれそうだ、お金ももったいないし、トレーニングの種目を覚えて家でやらせてなるべく通わないように済ませよう。という考えは捨てて下さい。

それで成功した方は見た事がないですし、失敗の第一歩です。

素人が教えるトレーニングは変な癖がついてしまい、それを修正するのに余計に時間がかかります。

スケーティングもトレーニングもお金がかかってもきちんとプロに指導してもらわないと、その場は安くできたつもりでも、1年後、2年後には埋められない程の差がつきます。

 

私は1日に見れる人数は限られていますし、やる気のある子、頑張っている子しか見たくありません。

 

トレーニングはフィギュアスケートをやっている限り継続していないと怪我やパフォーマンス低下のリスクが上がるので、短期でどうのこうのという考えの方とは合わないと思っています。

 

「でも高いんですよね、ストレートボディさんは」って言われる事も多いですが、パーソナルトレーニングの料金の相場を調べて下さい。

一度に何十人も見れないし、マンツーマンでトレーニングをするなら相場の金額です。

その地域のパーソナルトレーニングジムで複数の料金を調べたら相場の範囲内という事がお分かり頂けると思いますので、高いと感じるなら他へ行って下さい。

パーソナルトレーニングである事、フィギュアスケートに特化して専門的なトレーニングであること、ハーネストレーニングが受けられる事。これらの付加価値がついて相場の範囲内の金額でやっているので、金額についてご不満があるのでしたら、他へ行かれた方が良いと思います。

 

トップレベルの選手に育てるには親御さんのマインドがかなり重要になってきます。

スポーツに近道はありません。トップレベルであればあるほど地道にコツコツと継続しています。時間もお金もかかります。そこまでかけてでもお子さんをトップレベルにしたいのか?

 

目先の時間やお金の事にとらわれず、ゴールを先に設定して、その為には何をどれくらいやったらいいか逆算して行動しなければいつまで経っても目的地にはたどり着きません。

目先にとらわれて今すぐ結果を出したい!と一喜一憂していても結果は出ません。子供が心身共に疲労するだけで可哀想です。

誰のために?何のために?目的を見失うと負のスパイラルにはまります。

誰も助けてはくれません。変わるのも変わらないのも自分次第です。

 

Category

Archive

出張運動指導についてのご質問・ご相談など
お気軽にお問い合わせください お問い合わせ
Back top contact

Copyright © StraightBody All rights reserved.