straight body

企業・スポーツ施設・アスリートのための出張トレーニングはストレートボディ 東京都全域、神奈川、千葉、埼玉の一部

contact

ブログ

反り腰、丸腰の腰痛改善ベルト

フィギュアスケーターに多い反り腰、

ゴルファーにも多い反り腰と丸腰。

その姿勢で競技を続けて腰痛になるアスリートはかなり多いです。

すでに腰痛持ちがほとんど。

競技特性もあるので、直すのがかなり難しいと言われています。

お腹や呼吸の使い方で、負担を減らす事ができますが

すぐに腰痛が改善するわけでもなく、長い道のりになる子が多いです。

定期的に針やマッサージなどの治療を受ける事をお勧めしています。

 

私も腰痛持ちで、トレーニングでも 新しい事をしたり、ウエイトを増やす時やゴルフをした後も

腰痛が再発する事が多く困っていました。

だからと言ってトレーニングをやめてしまう方が先を考えると良くないので

うまく腰痛と付き合いながら、ストレッチや筋トレをして腰痛の頻度を少なくなるように努力しています。

腰痛に関しては色々とあらゆる物を試してきました。

お金も沢山無駄にするような物まで買ったりして

やっと辿り着いた腰痛ベルト。

反り腰、丸腰どちらにも対応でき、腰痛の生理的湾曲を無理なくサポートします。

コルセットを巻くと車の運転や食事は苦しくなるし

トイレでも巻き直したりと不便が多かったのですが

こちらの腰痛ベルトは全然きつくないので、楽ですしトイレでも時間がかかりません。

かなり軽量でコンパクトです。

この腰痛ベルトを着用した時が、ちょうど3時間の立ちっぱなしのイベントがあり、その後に腰痛が起こっていて

いつもなら1週間くらいは痛いのですが

数日で痛みがなくなり、その後ゴルフをしてもゴルフ後の腰痛もなくなりました。

腰痛で悩んでるアスリートは使うと違いがかなり分かると思います。

下半身のバランスも明らかに変わります。

骨盤帯が安定すると下半身、さらに上半身も安定して軸がぶれにくくなり

運動能力の向上も期待できます。

現在、StraightBodyの生徒で提携治療院に通ってる子達にモニターになって頂き、着用してもらっています。

私の個人的感想以外にも、生徒と近いジュニアアスリートに使用してもらって

また感想を報告したいと思います。

【腰痛ベルト】

サイズ:5種類展開 ※必ず試着が必要です。装着の仕方も簡単ですが、最初に説明が必要です。

価格:9,990円

 

Category

Archive

出張運動指導についてのご質問・ご相談など
お気軽にお問い合わせください お問い合わせ
Back top contact

Copyright © StraightBody All rights reserved.