straight body

フィギュアスケートに特化したトレーニング(ジャンプ力強化等)なら
ストレートボディにおまかせください(対応地域:東京、名古屋)

contact

ブログ

早急に対処した方が良い足

 

今まで大きな怪我もなく、怪我の為というよりは

パフォーマンスが上がるなら

ジャンプが変わるのなら

インソールを作ってみようかな?

どうしようかな?

とりあえず今の足の状態を見てもらおうかな?

と、軽い気持ちでフットバランス診断を

受けてもらう方が沢山いらっしゃいます。

 

でも中には、フットバランス診断を受けてみると

早急に対処した方がいいと思う足が沢山あります。

この3つの足型は特にそう感じた足型です。

それぞれ形が違い、症状もちがうのですが

早急に対処した方がいい事は共通しています。



ここの部分がこうなってるから、今こういう状態ですよというのが気になる方は

フットバランス診断後に足型を見ながら伝えます。

痛みなどの自覚症状がないので、実はすごく良くない状態にありますと伝えるとすごく驚かれます。

オーダーメイドのインソールは30,000円です。

ここまでの足の状態ですと、怪我をしたら治療にかかるお金

滑らない期間などを考えても

30,000円で予防できるならどうでしょうか?

 

パーソナルトレーニング3回分で元が取れます。

なぜ、ここまで勧めるかというと

怪我をしてグループレッスンが受けれない子が

数ヶ月パーソナルトレーニングに変わると

インソール代以上にお金がかかりますし

リハビリに近いトレーニングをするのも

かなりの時間がかかります。

特にジュニアアスリートは時間がありません。

戦線離脱したくありません。

 

トレーナーで集まった時にも他のトレーナー達も

「インソールで解決できる事をトレーニングで時間かけるのはもったいない」と話していました。

目先の事を考えるか、先を見て行動するかで

子供のスケート人生はかなり変わると思います。

 

だからインソール履いて予防する。

インソール履いてパフォーマンスアップする。

そうすると、さらに質の高いスケーティング、トレーニングが練習できるからです。

結果的には金額も安上がりです。

 

 

予防できる怪我は沢山あります。

でも予防にお金をかける意識の高い方はけっこう少なく

大きな怪我をしてからインソールを作ったり

トレーニングを始めたりするのが一般的です。

 

あとは私も子供の頃そうでしたが

怪我をするまでインソールの存在を知らなかったり

トレーニングの大切さに触れる機会がないので

ただ知らなかっただけという方がほとんどです。

だから決して意識が低いからやらないのではなく

知らない方がほとんどです。

 

あとはインソールを使っていても1ヶ月以内に変化を感じられない方は

別のメーカーに変えた方がいいです。

それくらい良いインソールは履いたらすぐ分かります。

なので、情報弱者だったジュニア時代の私のようだと

損してる事は沢山あります。

色んなトレーニングの研修へ定期的に行き続けるのは

新しい情報を得る為、受講料は情報料だと思っています。

やはり、何が1番高いかというと情報が1番高いです。

この仕事を始めてからそれは痛感しています。

 

 

インソールが大事というのはもうだいぶ昔から知られている事ですが

正しい靴の選び方から、良いメーカーの見分け方など

そういった情報はブログには載せずにレッスンに来てくれてる生徒に直接伝えるようにしています。

ブログで書けること、書けないことは分けています。

通ってくれてる生徒達だけの特別感がないといけないですよね。

そして、信用問題もあるので私は数々のインソールで

10年くらいかけていろんなメーカーで失敗してきたので

本当に自信を持ってオススメできるものしかオススメしません。

足裏が全てではないけど、かなり重要です。

 

足裏が良い状態になればトレーニングの効果まで変わってきます。

この子達のインソールができて、その後もまたブログで報告したいと思います。

 

Category

Archive

出張運動指導についてのご質問・ご相談など
お気軽にお問い合わせください お問い合わせ
Back top contact

Copyright © StraightBody All rights reserved.