straight body

フィギュアスケートに特化したトレーニング(ジャンプ力強化等)なら
ストレートボディにおまかせください(対応地域:東京、名古屋)

contact

ブログ

監督の考え方

とある高校の強豪校のチームが

チーム全員でオーダーメイドのインソールを作ったので

メーカーの方にお声がけ頂き

インソールの調整へ行ってきました。

 

強いチームであればあるほど

怪我人が多いです。

練習量も多いし、試合も多いし、休みも少ない。

家でストレッチしたり、マッサージに通う時間も

ないように思います。

 

チーム全員でインソールを導入するという考えは

とても素晴らしい考えをお持ちの監督だなと思います。

お金もかかる事ですが、長い目でみたら経済的だと思います。

怪我で離脱するレギュラーも減るし

本人達も治療費やリハビリ代などを考えると

怪我をインソールで予防できるなら

安くつくと思います。

さらにジャンプ力やパフォーマンスを発揮できるなんて

インソールを導入する以外の選択肢がありますか?!

と、私は思います。

 

監督がチーム全員で取り入れるというのは

本当に意識が高いというか、柔軟な考えをお持ちの監督さんなんだと思いました。

 

トップアスリートになりたかったら

トップアスリートのやり方を真似をするのが一番近道です。

トップアスリートはインソールを使っている人が多いです。

トレーニングも自己流では行いません。

必ずトレーナーをつけてトレーニングしています。

テレビでアスリートの密着をやっている時も

必ずトレーナーがトレーニングをみています。

トレーニングは誰でもできそうですが

パフォーマンスを上げる指導は誰にも出来る事ではありません。

それなりの理論、知識がないと再現性がないので

無意味になります。

ここが分かってる方は絶対にトレーナーをつけてトレーニングしています。

同じメニューを家でやっても変な動きの癖は取れないし

疲労が溜まるだけなので

ストレッチする方が体にとってはよっぽど効果的です。

 

トップアスリートになる為に一番厄介なのは

「自己流」です。

だいたい自分が気持ちいい!とか

自分が納得するやり方は

自分にとって都合がいいことで

トップアスリートのやってる事には程遠い方が多いです。

なので、今回の監督の判断はさすが強豪校ならではだなとすごいなぁと思いました。

強いチームは強くなれる為の考え方をお持ちで行動力もあります。

正しい情報と行動力。

これからも陰ながら応援していきます!

Category

Archive

出張運動指導についてのご質問・ご相談など
お気軽にお問い合わせください お問い合わせ
Back top contact

Copyright © StraightBody All rights reserved.