straight body

フィギュアスケートに特化したトレーニング(ジャンプ力強化等)なら
ストレートボディにおまかせください(対応地域:東京、名古屋)

contact フィギュア専門トレーナー養成講座

ブログ

LINE公式アカウント

7月に間違えて一斉送信してしまったとブログにも書いたのですが、その時にお返事下さった方々のLINEがなぜか届いていなくて、今日見つけてしまいました。。。
既読もついてなくて、お返事できてなかった方、本当に申し訳ございません。

すごく失礼な事をしてしまいましたが、今更2ヵ月後に実は今確認できましたと伝えても「は???」と忘れられているかもしれないので、もしブログをご覧になられてる方がいらしたらきちんと届いていなくて失礼な対応をしてしまって申し訳ない気持ちでいることが伝われば幸いです。

今日は新しい方が入会して下さいました。
名古屋でトレーニングをしている時から気になってくださっていたそうです。
前から知って下さってて、ブログをずっと読んで下さっていて、数年後に入会してくださる方ってけっこういらっしゃるんです。

でも子供のトレーニングは早ければ早いほど良いので、もし迷ってる方がいらっしゃったらとりあえずトレーニングした方がいいです。
1番ベストな時期は成長期に入る前なので、成長期に入る前からトレーニングを積んでおくと成長期に身長や体重が増えてジャンプの感覚がおかしくなったり、怪我のリスクもかなり減ります。
今まで何をしても何ともなかった子が成長期に入ると怪我をするというのはよくある事です。

それじゃあ成長期すぎたらもうダメなのか?と思われるかもしれませんが、そんな事もありません。
高校生になってから、大学生からトレーニングを始めた子も怪我をしにくくなり、ジャンプも跳べるようになってきています。

でも成長の早さでいうと、成長期前の子に比べたらゆっくりではあります。
せっかく調子が上がってきても、怪我をして離脱するとモチベーションも下がるし、復帰してから怪我前の状態に戻すのも時間がかかるので、怪我をしにくくなるだけでもだいぶ違います。 
練習を頑張ることは当たり前ですが、結果を求めるならストレートボディに来さえすれば勝手に全部できるようにしてもらえて、すぐにジャンプが跳べる訳ではありません。(いつもそう書いてますが、勘違いされてる方が多いので書かせて頂きます)

・トレーニングは欠かさずに
・インソールを履いて
・ストレッチをしっかりやって
・ケアに行くのも良いです

特別なことは何もないですが、地道にコツコツ努力すれば結果は出ます。

ただ、トレーニングはどんなトレーニングでも良い訳ではないですし、ただの筋トレではジャンプは変わりません。
筋肉があるだけでは意味がなく、使えるようにしないと量を増やしても重たくなって跳びづらくなるだけです。

そしてトレーニングも私が勉強し始めた頃から今やってるトレーニングはあまりにも違いすぎます。

時代の流れ、正しい情報を掴めるかでトレーニングの質がかなり違います。

去年のトレーニングも素晴らしいと思っていましたが、今年のトレーニングは最強だと思うトレーニングになり、でも研修や勉強を重ねると、もっと素晴らしい方法があってビックリさせられます。

全日本が終わったらトレーニングをリニューアルする予定です。
今年はコロナウィルスの影響でオンラインで沢山の研修が受けれるようになり、かなりインプットできる量が増えました。
もちろんインプットしただけでは何の意味もないので、しっかりアウトプットしていきます。

楽しみにしていて下さい。

Category

Archive

出張運動指導についてのご質問・ご相談など
お気軽にお問い合わせください お問い合わせ
Back top contact

Copyright © StraightBody All rights reserved.