straight body

フィギュアスケートに特化したトレーニング(ジャンプ力強化等)なら
ストレートボディにおまかせください(対応地域:東京、名古屋)

contact

ブログ

フィギュアスケートTV

フィギュアスケートTVを見ていたら、ノービス、ジュニアの野辺山合宿や、シニアの全日本強化選手の軽井沢合宿の様子がやっていました。

どちらの合宿にも表現力の授業がありました。

ダンスの先生に教わってダンスで表現する授業をやっていました。

私が思うに表現力はジャンプに比べたら点数が低いから重視しない子が多いです。ジャンプが跳べるようになったら表現力も!と思われてる方は考え方を変えた方が良いと思います。

表現力トレーニングで自信を持って演技する事ができると何故かジャンプの成功率も上がります。

それだけメンタルが関係してるんでしょうね。

うちの生徒は特にシャイな子が多いのか、その子が出せる潜在能力をほんのわずかしか使っていないように思います。

床でダンスや表現力のトレーニングをやる事で、氷の上で気づきがあったり、新しいアイディアが浮かぶと司会の八木沼純子さんもおっしゃっていました。

しかも宝塚歌劇団出身の先生はバレエ、ダンスはもちろん、演技も教えれるし、魅せ方のテクニックも教えてくれます。

自分の殻から抜け出せない原因、試合でも思い切って演技する為にはどうすればいいか?

○○ちゃんは演技上手だから習わなくてもいいよねと言われてる子でも、私から見たら全然まだまだ足りません。

振り付けはあくまで振り付け、表現力は表現力のプロに教わると全然違います。

色んな先生からアドバイスを受けると自分の引き出しも増えるし、滑りが変わります。

受けたらめちゃくちゃ変わるだろうなという子には直接声をかけさせて頂きました。

金額、場所、スケジュールなど色んな問題はあると思いますが、なかなか宝塚歌劇団出身の方から直接教わる機会はありません。

チャンスは平等にやってきますが、それを手にするかどうかは本人次第だと思います。

体幹、ジャンプは安定してきたけど、イマイチ成績が伸びない方は受けるべきレッスンです。

巨匠の合宿を受けた子はあまりの変わりようにビックリされて、私の事を信じてくれたと思います。

何でもまずはやってみる行動力は必要です。

もし受けても変わらなかったら損だからやらないでおこうという子は伸びません。

1に行動2に行動、とにかく行動あるのみです。

でも、やる気のない子をやる気にさせるのは私の仕事ではないので、早くて来年度以降からクラス分けをする予定です。

inokoだから来てくれてる子、Junkoだから来てくれてる子もいますが、目的、目標、レベルに合わせてクラス分けを考えています。

また詳しく決まったら報告しますので、宜しくお願い致します。

合宿にて。Junko先生と。

Category

Archive

出張運動指導についてのご質問・ご相談など
お気軽にお問い合わせください お問い合わせ
Back top contact

Copyright © StraightBody All rights reserved.